「#通報窓口」機能追加!客観的データをレポートに!

平素は当会にご支援とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

当会では本日から新たに「#通報窓口」の機能を会員専用ページに追加しました。

 

この機能は、その名の通り、偏向報道を通報する機能です。

 

会員の皆さんの通報を報道監視員が受け取り、該当の番組をチェックさせていただきます。チェックした結果は、レポートとして有料会員の皆さんに提供いたします。 あなたの通報によって、偏向報道が客観的なデータとして活用されます。

この制度を使えば、偏向報道の疑いのある地上波の番組をほとんどくまなくチェックすることができます。

さらに、通報によって蓄積されたデータは、有料会員への提供はもちろんのこと、今後の活動の中で、有効に活用することができます。例えば、当会では客観的なデータに基づいたスポンサー企業への意見提示などに利用させていただきます。

 

ぜひ、あなたが感じた偏向報道をスポンサー企業や世の中に伝え、偏向報道を共に根絶しましょう!

ただし、この機能は有料会員のみの機能とさせていただきます。有料会員登録してログインしたときからご利用いただくことができます。

 

偏向報道と感じた瞬間に投稿できるこの機能、ぜひご活用ください!

 

■「#通報窓口」の使い方

①以下の内容を「通報窓口」ボタンをクリックして投稿
【番組名】(テレビ局)
【放送日時】※該当部分の日時もお願いします。
【偏向報道だと感じた放送内容】

②報道監視員がチェックし、レポートを提供します。

 

※有料会員のみの機能です。

 

放送法遵守を求める視聴者の会事務局