水道法改正問題で印象操作が! 報道ステーションを徹底検証

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   放送法遵守を求める視聴者の会 視聴報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素は当会にご支援とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
2018年11月26日のテレビ朝日「報道ステーション」に関するレポートを配信いたしました。

【報道ステーション・2018年11月26日】
housouhou.cd-pf.net/thread/5c04b49ae6e177419d000359

この日の報道ステーションでは、「水道法改正」に関する報道において複数の問題が見受けられました。
問題点の1つは、印象操作の疑いがあったという点です。

今回の水道法改正は水道に関する運営権の権利を一部民間に委ねる、というものです。
番組内ではパネルでの説明があったのですが、水道の老朽化などを国がすべて行うのは莫大な費用がかかり結局は利用者に負担がかかってしまう。
それを避けるために民間に一部運営権を委ねコストを削減するということが目的です。

したがって我々の負担を軽減、あるいは負担を抑えるためのものという側面があるのです。
運営権を一部民間に委任しても料金は各自治体などに委ねられるため、今回の改正によって水道料金が大きく跳ね上がることは考えにくく、完全な民営化ではありません。
安倍総理も明確に以下のように答弁しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安倍晋三総理大臣
「公の関与を強化した仕組みとするものであり、民営化ではないということはまずはっきり申し上げておきたい。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国会のVTRなどの放送はわずか2分程度で残りの主な解説はスタジオでのパネルなどを使った説明で7分以上あり、スタジオでの解説が重視されていたため本来ここでの公平な議論、解説が必要であるはずです。
しかし、今回の報道では水道が完全に民営化され、利用料金があがるといった報道や発言がありました。
パネルを使った説明では今回の水道法改正の内容とは異なるにもかかわらず、完全に民営化して水道料金が跳ね上がった海外の例をパネルにして報道していました。
このような改正法の中身とは異なったパネルを用いて水道が完全に民営化されるなどと報道することは、視聴者に誤った印象を印象を与えてしまいます。

他にも、この日の報道ステーションでは放送法違反の疑いがあるシーンが散見されました。
レポートでは問題のシーンをすべて文字に起こし、放送法と照らし合わせて分析を行っております。
詳しくは、有料会員登録のうえ下記よりご覧ください。

【報道ステーション・2018年11月26日】
housouhou.cd-pf.net/thread/5c04b49ae6e177419d000359

コメント欄及びコミュニティにて、皆様のご意見ご感想をお待ちしております。
当会では、今後も会員の皆様とともに、偏向報道を是正し、国民の知る権利を守る活動を続けてまいります。

———————————–お知らせ——————————————–
■当会の有料会員登録はこちらからお願いいたします。
housouhou.cd-pf.net/

■当会へのご寄付は下記口座にお願いいたします。
—————————————-
金融機関名:ゆうちょ銀行(9900)
店名:〇一八店(018)
普通 9178167
口座名:一般社団法人放送法遵守を求める視聴者の会
(カタカナ表示:イッパンシャダンホウジンホウソウホウジュンシュヲモトメルシチョウシャノカイ)

※ゆうちょ銀行での振替の場合
記号: 10160 番号: 91781671
—————————————-
※ご注意
・寄付金控除、寄付金特別控除の対象にはなりません。
・ご寄付によって当会会員資格を得ることはできません。有料会員登録によって当会会員となります。

■メールの配信解除はこちらからお願いいたします。
housouhou.cd-pf.net/setting/services

□□□───────────────────────────
一般社団法人 放送法遵守を求める視聴者の会 事務局
お問い合わせ:info@housouhou.com
公式サイト:http://housouhou.com/
会員サイト:https://housouhou.cd-pf.net/
───────────────────────────□□□